スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろと思う事。 ④

ある日、ある時、バンコクで


つづき   →→→  このおつまみ、廻りの外国人の反応を見ていると結構面白いんですよぉ~。 


 
 外人さんはこのおつまみを見てまず最初に 怪訝 そうな顔をします。 「これは何だ?」と周りの知人らしき人に聞くのですが、当然の如く全く誰も判りません。 

 その内、近くの日本人が封を開けて食べ始めるのを見て、初めて食べ物である事に気付きます。 最初は何だと思っているんでしょうねぇ~。 パッケージは普通の"あの"亀田のあられ"的な画像なんですが、それだけでは何なのか判らないのでしょう。 そして同じ様に封を開けて、 恐る恐る 口に運びます。

 すると、大抵は何か首をかしげて変な顔をします。 外人さん達には馴染みの無い味で、カルチャーショックに近いのかも知れません。 稀にバリバリと食べている人も見掛けますが、たぶん乗り慣れている人なのか日本に在住していた人なんでしょう。

 基本的に外人さんは "海苔" を理解していません。 色が黒いので、匂いを嗅いでから食べる人もいます。 日本で滞在中に寿司とか食べていなかったんでしょうか? それともただの乗り換えで寄っただけだから、空港内の高い寿司なんか食べていないのでしょうか?

 とにかくよくは判りませんが、いつ見ていても飽きない機内の光景です。
 
 ちなみに外国の人(主に欧米人)は、何をしに成田からバンコクへ行くのでしょうか? やっぱりただの乗り換えだけなんでしょうか? 体の前と後ろに ドでかい リュックらしきものを抱えている人をよく見かけます。 大抵の場合カップルで、二人揃ってこのドでかいリュックを前後に抱えていたりします。 そして男性も女性も背がとても高いです。

 あのリュック・・・、何が入っているのでしょうか? 気にはなります。 寝袋とか入っていたりして・・・? こういったカップルは、スワンナプームからのエアポートリンク内でもよく見掛ける様な気が個人的にはしますが・・・。 

 さぁ、外人さんの”あられ”ウォッチが終わる頃、機内食が運ばれてきます。 ただこの機内食、ドリンクサービスと同じでやっぱり一番 最後 です。 しかも、2種類から選べるのが、最後尾の為に選べない場合もあります。 まぁ、これはこれで仕方が無いですね。 基本おいしいし、別に選べなくても良いので、それよりもトイレの近くの方が良いです。

 でもでも、昔乗った飛行機(いわゆるジャンボ機全盛の頃)と違って今の機内食は格段にレベルアップしている様な気がします。 まずは 暖かい です。 しかも種類も豊富です。 狭い機内ながらも機内食は楽しみの1つですねぇ~。 ビールも進むし、酔いもイイ感じで廻って来て、すっかりほろ酔い加減です。

 以前に一度、変な失敗をしました。 たまご豆腐だと思って付属のしょう油をかけたのですが、これがなんと プリン でした。。 これは口に入れた瞬間に、しょう油のしょっぱさとプリンの甘さが混在して何とも言えない味だったのを覚えています。 そのまんま、プリンにしょう油をかけた味がします。

 ただ唯一 救い だったのは、この失敗をしたのが私だけではなかった!と言う事です。 廻りの乗客の皆さんも、「わっ!何これ?プリンだよ!」とか、「私もおしょう油かけちゃった~。」なぁ~んて声が聞こえて来てました。 まぁ、そんな失敗も空の旅の良い思い出で・・・。

 食後は改めてビールを飲みながらのゆったりタイムです。 トイレのすぐ前ですから、食後でも、ビールを幾ら飲んでも、全く気にする必要は有りません。

 私は機内ではずっと音楽を聴いています。 ANAの国際線でしか聞けない、小林克也"ベストヒットUSA タイムマシン・スペシャル"や聞きたい楽曲をあらかた聞いてから映画に移ります。

 でも映画を見ていると、毎回途中で眠くなってしまうので、残念ながら途中のストーリー展開があやふやになってしまう時があります。 憶えのある所まで戻って見直す、なんて面倒な事はしたくないので、そんな時は思い切って熟睡してしまいます。

 ビールを何本も飲んで、美味しい機内食を食べて、トイレも全く気にする事無くお昼寝・・・なんて最高の 贅沢 なんでしょうか!!

 お昼寝の後・・・、ふと周りを見渡すと、家族連れや女性同士のグループ等の多様な乗客の中に、やっぱりいましたいました! 顔に”目当てです!”って書いて有る様なおじさん達の一団が・・・。

 男だけの数名でバンコクって、やっぱり目的は ひとつ ですよねぇ~。 中には堂々と、バンコク " 通 " 達の愛読書”Gダイアリー”を読んで予習に余念が無い強者もおります。 周りの目とかって気にならないんですかねぇ~?

 あの、「男だけでバンコク」って、見てて判り易いですよねぇ~。 脂ぎってて いかにも! ってな人ばかりで、「この人達、日本じゃ全然モテないんだろうなぁ~。」って思わせてくれるのに十分過ぎる人達ですよねぇ~。

 まぁ、その人達から見たら私もそういう風に見られているんでしょうが・・・。 思いっきり自分を棚に上げての発言でしたね。。

 そんな感じで寝たり起きたり、トイレに行ったり、音楽を聴いて映画を見て、ビールを飲んでエコノミークラスでゆったりと?至福の時間を過ごしております。 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【閑話休題】


 ソチオリンピックももう終盤ですね。 浅田真央選手、残念だった様なこれで良かった様な、微妙な心境です。 相変わらず韓国ではヨナフィーバーの余波で揉めてますし、ジャッジの裁定に納得が行かないとかで、今度署名を集めるそうです。 

 これでもし浅田真央が金メダルでキム・ヨナが銀メダルなんかだったりしたら? それこそ韓国が更に国を挙げての"反日"全開だったかも知れません。 まぁ、反日はいつも通りって気もしますが、とにかく煩いですねぇ。

 でもやっぱり浅田真央はスゴイです。 メダルなんて全く関係無いレベルで最高の演技をしてくれました。 メダル以上の感動を与えてくれたのではないでしょうか?

 キム・ヨナも可哀相ですよね。 金メダル至上主義でいつも自国のメディアに振り回されて、国民の望む、納得してもらえる様な結果を常に求められて来たのですから・・・。

 4年後は韓国での開催。 どうなることやら・・・。。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nana3級

Author:nana3級
40代、普通の会社員です。地方中核都市に住んでます。出張で年に何回かタイやベトナム、カンボジアへ行ってます。好奇心旺盛、ついでに性欲も旺盛の40代オヤジの珍道中!何が起こるか乞うご期待!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。